屋根設置用架台 ROOFING STAND

ホーム > 屋根設置用架台

MRA 置き架台

置くだけの簡単設置傾斜角度5°と10°をご用意


特長


point 産業用低圧からメガソーラー、さらに住宅用まで様々な規模の野立や陸屋根に対応。

  • 5度設置
  • 10度設置
  • 5度設置

コンクリート縁石ブロックを使用するので、建物屋上部の防水層を壊すことなく設置できます。



point 高品質アルミ合金材を採用。軽量かつ高強度な構造により、運搬や設置にかかる負担を更に軽減。

施工工程

現場での施工手順を減らすため、一部組み立てユニットとして納品します。

コンクリートブロックの規格

仕様

設置形態 野立,陸屋根
対応基礎 コンクリート縁石ブロック
耐風圧 最大 34m/s
耐積雪 最大 1.4kN/㎡ (平均単位荷重 P=20N/㎡・cm)
モジュール設置角度 5° 10°
モジュール配置方向 横置き
設計基準 JIS C8955:2017 AS/NZS 1170 DIN 1055 IBC 2009
架台材質 高強度アルミ合金型材(アルマイト処理) AL6005-T5
ボルト・ナット類材質 SUS304
モジュール厚 31、32、35、38、40、46mm

設置条件によって設置できない場合があります。設置の可否についてはお問い合わせください。

  • 傾斜角度5度~45度
  • 最大風速42m/s
  • 最大積雪荷重1.4kN/㎡
  • 10年製品保証

製品カタログ

固定金具キャッチアンドダイレクト工法

  • 立平・立ハゼ兼用

  • ハゼ折版(丸ハゼ・角ハゼ)

  • 折版

  • 瓦棒

  • 金属横葺

設置例(角ハゼ)
製品カタログ

PAGE TOP